今日のパンダ(94日目)

今日は勤労感謝の日。
今日のパンダは12:00頃から夕方までの祝日パンダです。

紅葉の上野公園
上野公園の銀杏がきれいに色づいていました

混雑の上野動物園
行楽日和の上野動物園は来園者であふれかえっていました

パンダ観覧は60分
相変わらずのパンダ人気

リーリー
そんなパンダは今日もごろごろ

リーリー
今日も自由です

シンシン
シンシンもごろごろ

リーリー
長い眠りからおはようリーリー

シンシン
シンシンもようやく起きた

30分待ち
夕方は空いてきました

リーリー
リーリーはつまみの時間

リーリー
つまようじじゃないよ

リーリー
すっかりできあがっちゃいました

リーリー
リーリーは寝ながらうんち。

シンシン
シンシンはびくともしません。

以上、今日のパンダでした!


今日のパンダ(94日目)” への6件のコメント

  1. こんばんは~!
    やっぱり祝日はすごい混雑ですね~。
    白浜アドベンチャーワールドみたいに、外のガラスくらいなくして欲しいと思うけれど、パンダちゃんたちにとっては、ゆったりできるのかもしれませんね。
    祝日なのにお疲れ様でした!

    • こんばんは!!!
      祝日っていうのは土日よりもレジャー気分になるのか、ずいぶん混んでいました!
      入園待ちの行列で早くも一瞬ひるみましたが、パスポートで切り抜け、パンダ60分待ちと書いてあっても実際は40分くらいですと警備員さんが漏らしていたので根性で並びました。いや本当は大人列はスイスイだったんですが。

      しかし今日もガラスは光りまくりで、パンダの顔よりもお客さんの顔の方が多く撮ってしまったんじゃないかというくらい。この前テレビでやっていたのですが、どこかの企業が反射しないガラスを開発して、博物館などに納入する予定らしいです。←早く早く!!ガラスがないとパンダが脱走したり、私みたいな人が飛び込んだりするかもしれませんので、上野からガラスはなくなりはしないでしょうねぇ。中国の大切な国宝ですからパンダの安全のために目をつぶります・・・

  2. 私も今日行ってきました。
    力力&真真ともに麻袋をいじっている様子を初めて見ることができました。この先麻袋でどんな姿を見せてくれるのかとても楽しみです!!でも、残念なことに今日みたいに混んでいる休日だと後列から麻袋をいじっているのを見るのは結構大変ですね…。(コンデジの液晶でのぞいていました。)かといって、簡単には平日には行けないので、ぱんだうじさんのお写真でたくさん楽しませていただこうと思っています!

    • riepandaさんもどこかにいらしてたんですね!会いたかったです!
      少しでもパンダさんに運動してもらうために、麻袋の中におやつを隠してあるようですね。
      いつかかぶってくれるんじゃないかとずっとスクープを狙っているのですがなかなか。。
      どうやって使えばお客さんのウケがいいか、麻袋の利用法はまだ習得していないようです。

      それにしても後列からパンダを見るのは難易度が高いですよね。子供列でもお父さんお母さんがいるから、その合間からたまにパンダが顔をのぞかせるくらい。
      私は逆に一番後ろの生垣のところから望遠レンズを双眼鏡がわりにして観察しています。そのほうが他のお客さんの邪魔にもならないからオススメです♪
      遠くからパンダを観察している人がいたらぜひお声がけください(*^ー^)ノ

  3. 私も4時前に行きました。20分待ちとありましたが、大人列の方はスイスイでした。
    シンシンはいつもどおり垂れながら爆睡してましたが、そんな相方をフォローするためかリーリーは観客の方を向いてワシワシ食事してくれてました。食後はぐるぐるウォーキングまで披露。
    流石リーリー!サービス精神がわかってる貴重なパンダ。

    • みお蔵さんこんばんわ!
      みお蔵も行かれたんですね!!一緒だったかも!夕方のこの時間は空いているし、ご飯食べているしで、パンダを見るには一番いい時間帯かもしれませんね。シンシンは相変わらず食前食後は垂れてましたか。。たまによだれまで垂らしています(笑) リーリーはグルグルしてお客さんが満遍なく見えるように気を使ってくれて本当にえらいと思います。実にいいパンダです。またご報告お待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コメントを送信」のボタンを押してもすぐには表示されない場合がございます。その場合はしばらく待ってみてください。

文字数が多いとスマホや携帯でご覧の方は読みにくくなってしまうため、500文字以内にさせていただきます。

子供から大人までお読みいただいていますのでストレートな感情表現はマイルドに編集させていただくことがございます。

その他不適切と思われるコメントはこちらの判断で編集・非掲載にさせていただきます。

1件1件コメントが来るたびに喜んでおります。皆様どうもありがとうございます。