今日のパンダ(117日目)

今日のパンダは11:00ころのパンダです。
わりと大掛かりなテレビの撮影をしていたのでパンダさんたちはとても気合を入れてパフォーマンスしていました。

パンダ リーリー
リーリーはここぞとばかりにカメラ目線でアピール

パンダ リーリー

パンダ リーリー

パンダ リーリー

パンダ リーリー
ちかれたー

竹4種類
ヤダケ・メダケ・マダケ・モウソウチクの4種類をわかりやすく展示

パンダ シンシン
シンシンのところには大木が置かれていてビックリ!

パンダ シンシン
どうやって入れたんだろう。

パンダ シンシン
後ろからシンシン

パンダ シンシン
前からシンシン

パンダ シンシン
パフォーマンスに気合が入るシンシン

パンダ シンシン
バキっ!

パンダ シンシン
えーん(涙)

パンダ シンシン
無理をしていそうなシンシン

パンダ シンシン
ぜったい無理している

パンダ シンシン
女子プロレスラーにいそう

パンダ シンシン

パンダ シンシン

以上、今日のパンダでした!


今日のパンダ(117日目)” への6件のコメント

  1. こんばんは~!
    今日はテレビの撮影があったんですね~♪
    いつどのチャンネルで放映されるのでしょうか?

    カメラ目線のリーリー、かわゆい♪
    大きな葉っぱの笹を食べてますね~。

    竹の展示、いいですね。見たかったな~。
    リーリーもシンシンも、どれが一番好きとかあるんでしょうね。どちらがグルメなのかしらん。

    竹をバキバキ食べているシンシンさま。
    沢山食べて、来春のおめでたに備えてね♪
    大木は穴が開いているんですか?シンシンはその中に入れるでしょうか?
    狭い運動場でも飽きないように飼育員さんが工夫してくれているんでしょうね!

    • こんばんは!!
      今日は奥の広い運動場が様変わりしていて、手前にも大きな木が増えていました。台の上にはもともと木に登りやすいように丸木が設置されていましたが、結局高さが足らず登りませんでしたのでより大きなものにしたのかもしれません。でも大きすぎてちょっと邪魔そう。。

      パンダさんを撮ることに夢中で詳しいことを聞かなかったのですが、近々NHKでやるとおもいます。中からも外からも同時にカメラが何台も撮っていて改めて有名パンダなんだとおもいました。パンダさんも今日は必死でがんばってました!

      竹の展示はわかりやすいですね。シンシンが無理して太い竹でパフォーマンスしてくれてましたが、好みの竹を見極められる様になったら達人になれますね!がんばろう!

  2. ぱんだうじさま
    いつもいつも楽しい写真をありがとうございます。今年も残りわずかになってきましたね。さすがはプロです。魅せますねー。いつもより頑張っている感じです。下から2番目はラッシャー木村のマイクパフォーマンスを彷彿とする写真ですね。それともひとりカラオケでしょうか?シンちゃんは最近、でまちの関取のようですね。後付の耳をはずして、関取の大銀杏をセットしてもらいたいと思います。では、さらにご自愛くださいませ。

    • こんにちは!!今日も寒いですねぇ。そろそろ雪降ってくれないかと期待しています。雪の中ではしゃぐパンダさんをスクープしたいです。
      シンシンのマイクパフォーマンスはなかなか絵になりますね。上野動物園の名前が入った化粧回しをつけてほしいと思います。大銀杏とっても良く似合いそうです。リーリーより相撲では負けないとおもいます。木組みの土俵でもこしらえてあげれば外国のお客さんも大満足に違いありません。春に一緒の飼育になったらぜひと提案したいです!

  3. 竹は、種類もさりながら季節によっても美味しいところが変わるみたいですよ。
    リーリーもシンシンも5月までは何回見ても幹ばかり食べていたのですが、6月になったら葉っぱ食べてたんですよねぇ。

    • 幹なんてあんな硬いものを無理して食べなくても青々とした葉っぱがあるのに・・・と思っていましたが、季節によってもよるんですね。自然界ではあまり葉っぱがない冬の間は幹ばかり食べているから、その名残もあるかもしれませんね。お客さんへのデモンストレーションでは幹をバリっと音を立てて豪快に食べる方がウケはいいですねー。とっても勉強になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コメントを送信」のボタンを押してもすぐには表示されない場合がございます。その場合はしばらく待ってみてください。

文字数が多いとスマホや携帯でご覧の方は読みにくくなってしまうため、500文字以内にさせていただきます。

子供から大人までお読みいただいていますのでストレートな感情表現はマイルドに編集させていただくことがございます。

その他不適切と思われるコメントはこちらの判断で編集・非掲載にさせていただきます。

1件1件コメントが来るたびに喜んでおります。皆様どうもありがとうございます。