今日のパンダ(118日目)

今日のパンダは11:00ころの昼パンダです。
今日も食欲旺盛ないいパンダでした。

パンダ リーリー
リーリーは今日も立ちながらお食事

パンダ リーリー

パンダ リーリー
足元もお腹もかなり無理しています。

パンダ リーリー
カラスの襲撃にあうリーリー。カラスなんかへっちゃら。

パンダ リーリー
でもカラスが2匹も現れて草むらに退散。案外弱かった。。。

うなだれるリーリー
うなだれるリーリー

パンダ リーリー
お尻が汚いとかいわないの。

パンダ シンシン
一方シンシン。
シンシンは顔だけがやたら白い。お面疑惑がより深まる。

パンダ シンシン

パンダ シンシン

パンダ シンシン

パンダ シンシン

パンダ シンシン
大木の活用法がまだわからないシンシン

パンダ シンシン

パンダ シンシン
とりあえず狭そう。

パンダ シンシン
窮屈。

パンダ シンシン
木の中は土で埋められていました。

以上、今日のパンダでした!


今日のパンダ(118日目)” への11件のコメント

  1. こんばんは~!今日もお疲れ様でした。

    リーリーはカラスに負けちゃってるんですね~。あらら~。。。
    広州にいた時のリーリーは、よく見に行った人のお話だと、一緒にいたパンダちゃん四匹の中で一番強かったそうですよ。
    頑張れ~、リーリー!!!

    シンシンちゃんのお顔、本当に白いですね~。色白美人なのね♪ 食べてるお顔、本当に可愛い。

    大木の活用法・・・とりあえず登ってみていただいて。。。う~ん。ぱんだうじさんはどうして欲しいですか~? 私的には、横半分に切って、中身をくり出して、ベットにしてあげたいです。(でも体が大きくて入らなかったりして?)

    • こんばんは(^_^)
      今日はカラス二匹が邪魔しにきて、大切な?麻袋を持っていかれそうになりました。もちろん大きすぎてくわえられなかったのですが。
      リーリーの鳴き声が聞けるかと思いはりついていましたが、大人しく降参していました。
      カラスとの絡みにはいつもバトルを期待してしまいますが、パンダさんには迷惑なはなしですね。でも退屈するよりは。。

      シンシンは顔だけ洗った(漂白した)感じでした。夜のうちにお洗濯したのでしょうか。
      リーリーはお尻がきたないと同時に三人くらいがいっていて、ゴシゴシ洗ってあげたくなりました。

      あの大きな丸太は中くり抜いてほしいですねぇ。そういえば隠れて休めるようなものがないので、木のトンネルがあればいいですね。抜けなくなって飼育員さんが集まって困り果てるところが想像できます。
      あと私的には踏み台にして、あの大きな木に登ってほしいです!

  2. ぱんだうじさま
    こんばんわ。リー君はお人よしなんですかねー。頑張れーリー君。初めてカラスになってみたいと思いました。あんな近くで、なんの障害がなくパン君を観察できるなんて。でもあの距離感はさすがカー君ですね。カラスになって、パンダのボディーをつついてみたいです。色も似てるし、仲良くしてほしいですね。しかし、カラスは悪そうな顔してますね。ところで、来園者数ってどこまで伸びているのでしょうね?都知事も納得するぐらいのびてますかねー?気になります。そういえば倉持さんがパンダの本を出版されましたね。では、暖かくしておやすみください。

    • お返事遅くなってごめんなさい!!カラス2匹にちょっかい出されながら居心地悪そうにしているリーリーがなんだかいとおしくてたまりません(´∀`) パンダの上に乗るくらい接近できるとはずるすぎます~~ 結構いたずらが好きそうで、木にかかっていた麻袋を地面に落としちゃったり、パンダさんに向かって鳴いてみたり。人間観察くらいしかやることがないパンダさんにはいい暇つぶしになるんじゃないかと勝手に思っています。

      来園者はどのくらいなんでしょうかねぇ。この時期はだいぶ落ち着いてきたとはいえ、パンダ目当ての人が大勢いることを鑑みるに、前年比では飛躍していること間違いないですね。桜木亭のパンダ焼きもいまだ行列だし。いまごろ都知事もあの2頭なら安心して任せられると評価しているに違いないです。最近パンダたちがんばっているし。

      そうだそうだ倉持さんの本をずっと買おうと思っていました!ありがとうございます。パンダの中の人が普段どうやってパンダを演じているのかとっても気になります。気ぐるみを洗濯するところとか、半分脱いで一服しているところとか、初公開のオフショットが満載だったかもしれません。違うかもしれません。すみませんm(u_u)m

      • ぱんだうじさま
        僕も仮説を確認したいと思います。きっと耳は上野動物園から1年に3セット支給されて、それをとっかえひっかえつけているに違いありません。それで時々ずれちゃうんですよ。大銀杏に化粧回しで土俵入りしてもらいたいです。つゆはらいはリー君で。強そう。そういえば仙台にもパンダがくるらしいです。楽しみですね。ただこの2人ほどのパンダ界の美男美女をさがすのは、難しいでしょうね。この2人はよく選んでくれたなと思います。子供の頃も、かわいかったし。では、年末でご多忙と存じ上げます。無理をせず、更新のほどお願い致します。

        • なるほど!確かに!今日はリーリーの耳がまっすぐになっていて違和感を感じました。あの耳はシンシンがいつも付けているものです。きっと間違えてしまったのでしょうね。
          銀杏が大変きれいな上野公園だけに、大銀杏がとってもさまになりますね。体格からしておそらくシンシンの圧勝だと思うのですが、カラスが座布団ならぬ麻袋を投げて邪魔してくるに違いありません。
          仙台にパンダが来ることが決定しましたね!毎日パンダ番外編が決定です!上野の最強コンビに勝てるのでしょうか?どんなパンダさんが来るのかワクワクです♪ リーリーとシンシンのつがいは奇跡的な美男美女のコンビなのでずいぶんいいパンダをよこしてくれたものだと思っています。中国さんが本気を出すとやっぱり違いますね!

  3. こんばんわ♪

    リーリー、かなり頑張って立ち食いしてますね!横からみた姿がまるでプーさんみたいにおなかポッコリ( ´艸`)こぱんだ顔負けの完璧な幼児体型に新鮮なときめき☆

    リーリーvsカラスの緊迫した攻防見たかったな…ちょっと情けない顔で草かげに退散してるけど、ちゃんと大切な麻袋は守ってますねb(^_^)
    おしりに枯れ葉をいっぱいくっつけて“がっくし”してるリーリーがとっても愛おしくなっちゃいます?

    あの大木は…取り敢えず、シンシンとっても窮屈そうですね(;´▽`A
    「ねぇ、誰かコレどかして?」ってアピっているように見えます。
    シンシンが活用方法を編み出すのが先か?撤去されるのが先か?目が離せません。

    • こんにちわ~♪お返事遅くなってごめんなさい!!
      いつもは横着して寝ながら食べるリーリーですが、なぜか絶対苦しい体勢で食べることが多くなりました。あのぽっこりおなかは本当にプーさんそのものですねぇ。丸いのはシンシンだけかと思っていましたが、リーリーもけっこうきてます(笑) それにしても人気を分けるホッキョクグマのユキオさんと比べるとずいぶん幼児体型なんですね。耳も垂れ目も尻尾もあんよも・・・すべてがカワイイ要素100点の生き物なんてパンダくらいじゃないかと思っちゃいます。

      リーリーとカラスの攻防戦は、あっさりカラスに軍配が上がってリーリーは退散という結果でした。本気を出せば食べちゃうくらいの実力があるはずなのに、遠慮がちなところに優しさを感じました。今日も背後からカラスが華麗に飛来してきたら、ギャッ!という顔をしてびっくりしていました。こんなにびっくりするパンダは、子パンダがくしゃみをしてびっくりする動画以来です。しばらくはカラスさんが退屈から開放してくれると思いますので、これからも要チェック!!

      あのインパクトある大木は、予想以上にでかいのが届いちゃってとりあえずパンダさんの様子を見てみようという具合でしょうか。すみっこに追いやられて窮屈そうですが、それでもあそこで寝たい何かがあるのでしょうかねぇ。。あの木の上で抱きかかえるようにしてペッタリと寝てほしいと思いました。早く遊び方を編み出してほしいですね!!

  4. そう言えば、ちょこちょこと今までも運動場のレイアウトが変わり、この時は何だか邪魔そうですね。リーリーがカラスくんに負けてたとは…ちょっと苦手なタイプのカラスくんだったのかな?シンシンが美白に目覚めた頃ですかね?昔、こんな人いましたね、鈴木その子さん?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コメントを送信」のボタンを押してもすぐには表示されない場合がございます。

文字数が多いとスマホや携帯でご覧の方は読みにくくなってしまうため、500文字以内にさせていただきます。

子供から大人までお読みいただいていますのでストレートな感情表現はマイルドに編集させていただくことがございます。

その他不適切と思われるコメントはこちらの判断で編集・非掲載にさせていただきます。

毎日パンダ掲示板

コメント欄に書くほどでもないこと、パンダ以外の雑談などは掲示板をご利用くださいませ。

  • パンダ掲示板

    パンダ全般の話題はこちら。「シャンシャンの成長」「パンダ豆知識」「こんなパンダに会えた」など、湧き上がる思いをご自由にお書きください。

  • 雑談掲示板

    パンダ以外の話題はこちら。「雑談」「独り言」等、コメント欄で遠慮されていたような会話でもお気軽にお書きください。