今日のパンダ(番外編)

上野駅構内のエキュートでは1月10日から2月29日までパンダフル・ウィンター2012を開催中。
77のお店で自慢のパンダアイテムを取り揃えています。
1000円ごとにスタンプ1つ。最高5個で素敵な商品がもらえるようです。
(パンダグッズではなく商品券などです)

エキュート上野まで55m

エキュート上野まで45m

エキュート上野まで30m

エキュート上野まであと少し

エキュート上野

エキュート上野
スタンプを3つ・4つ・5つためると商品がもらえるよ!もちろん5つためます!

パンダグッズ
そこでさっそく贈答用のお菓子をゲット!

ポイントカード
ポイントをためるぞ!

カタログ
さすがパンダの聖地だけあって、パンダのアイテムは無限大!
ショップそれぞれ工夫をこらしたかわいいパンダが満載で、見ているだけも楽しさいっぱい夢いっぱいです♪


今日のパンダ(番外編)」への6件のフィードバック

  1. パンダフル・ウインター、なんて素敵な言葉なんでしょう!私もパンダフル・ウインターをおくりたい!
    それにしても色々あるんですね~。毎日買っても何日もかかりそう。。。
    次回上野に行くときはちゃ~んと時間をとっておいて、見たいと思います。ご紹介ありがとうございます。

    • こんばんは!!さっそくパンダフル・ウィンターを満喫してきました!ビーリーマイラブさまもぜひ!
      パンダ好きには上野は誘惑が多すぎて、何日あっても足りないですねぇ。今度はゆっくりお話もお聞きしたいのでお時間があったらお越しくださいませませ!!また何か発見があったら紹介しますね!!

  2. パンダフル・ウィンター!?かわいいですね~全然知りませんでした!77のお店ということは、ほとんどのお店にパンダさんアイテムがあるのですね!!スタンプカードの台紙もかわいくて、投函するのがもったいなくなりそうです…☆スタンプが集まっても、集まらなくても、期間中に行ってみたいです!!速報どうもありがとうございます。

    • ちえもんさまこんばんわ!パンダフル・ウィンターってネーミングからしてイイ感じですよね☆ パンダの商品を用意していないお店はないんじゃないかというくらいのパンダ激戦区。パンダ好きにはいくらお金があっても足りない誘惑に満ちた街です。カードの台紙もったいなくて使えないですね!勝手にエキュートの宣伝しちゃってますが、眺めるだけでもおなかいっぱいになる勢いですのでぜひご覧になるといいですよっ♪

  3. こんばんは。

    昨日ecuteのHPでPDFのチラシを見たら1ページ分しか出てこなかったので(たぶん私のPC環境のせいだと思います)、それしか新しいのがないのかな…と思っていたらとんでもなかったです。
    チラシまできれいに載せてくださりありがとうございました。

    チラシを見ると上野の森バウムも新バージョンですね!!ここのバームクーヘンが大好きなんです。期間限定味のパンダの箱も可愛いので、箱がかわいい時は必ず買ってます。

    近いうちにチラシだけでも取りに行ってきます。

    • riepandaさまこんばんは!!!
      さすがはriepandaさま!昨日チェックされていたとは!チラシの出来がとってもよくて3部もらってきちゃいました。せっかくなのであのイラストのグッズがもらえたらポイントためまくるのに~ちょっと惜しいです。
      バームクーヘン美味しいですよね!!何度か贈り物や自宅用に買ったことがあります。激戦区を勝ち抜いただけあって、箱のデザインが非常に洗練されていますね。
      しかしエキュートのあのイラスト、かわいいからグッズ作ってくれないかなぁ。ゆるゆるな感じがパンダらしくてとっても気に入っています。また明日探検してきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コメントを送信」のボタンを押してもすぐには表示されない場合がございます。

文字数が多いとスマホや携帯でご覧の方は読みにくくなってしまうため、500文字以内にさせていただきます。

子供から大人までお読みいただいていますのでストレートな感情表現はマイルドに編集させていただくことがございます。

その他不適切と思われるコメントはこちらの判断で編集・非掲載にさせていただきます。

毎日パンダ掲示板

コメント欄に書くほどでもないこと、パンダ以外の雑談などは掲示板をご利用くださいませ。

  • パンダ掲示板

    パンダ全般の話題はこちら。「シャンシャンの成長」「パンダ豆知識」「こんなパンダに会えた」など、湧き上がる思いをご自由にお書きください。

  • 雑談掲示板

    パンダ以外の話題はこちら。「雑談」「独り言」等、コメント欄で遠慮されていたような会話でもお気軽にお書きください。