Avidクリエイターレポート 過酷撮影編

Avid Studioクリエイターレポート

先週5日、上野動物園に正式に撮影許可を得てパンダの動画撮影を行いました。

「パンダがずっと寝ていたらどうしよう、見えないところに隠れちゃったらどうしよう」まるで遠足の前の晩みたいに不安で6時間くらいしか寝られませんでしたが、そのあたりはパンダもプロ。たいていはうまいこといい表情を見せてくれるものです。

雨の中の過酷なパンダ撮影を敢行!

ところがどっこい!予想外のアクシデント、というか雨、雨、雨。。。
そういえば天気予報チェックするの忘れてたな。。わりと大事なことが抜けていました。。

上野動物園はあいにくの雨

まぁ雨にも負けず的なパンダの映像も、ネタとしては面白いんじゃない?そんな負け惜しみをつぶやきながらパンダ撮影を決行!

雨の日パンダ

きついけど美味しい映像にありつけたぞ!

ずぶぬれになりながらも美味しそうに笹を食すパンダたち。同じくずぶぬれになりながら美味しい映像に飛びつく私たち撮影隊。
そうそう、悪天候のなか、毎日パンダ後援会のみなさん(1名)が撮影を手伝ってくれたのです。ありがたやーありがたやー

「カメラだけは命に代えても守りぬけ!」

そんな号令があったとかなかったとか。まぁなかったんですが、売店でビニールをもらってカメラを完全防備!かわりに我々は完全無防備のずぶぬれで、まさに雨の中で遊ぶパンダと一心同体です。

それにしても同じく近くで撮影していたテレビ局の人たちはずいぶんしっかりした合羽着てるなぁ。うちら明らかな準備不足・・・いやいやこんな状況でパンダ撮る大人っていうのもなんかおもしろいじゃない。

雨でピントが合わないパンダ

レンズは曇る、フォーカスは迷う

そしてパンダは木に登ったまんま下りてこない。撮影は過酷そのものでしたが、雨の日ならではの面白い映像を収めることができました!
貴重な体験を許可していただきました動物園のみなさんに感謝です!

次回予告

次回のレポートでは動画を取り込んだり、イラストなどの素材を作成するよ!
ちゃんと動画が撮れているかヒヤヒヤ&ワクワクです♪


Avidクリエイターレポート 過酷撮影編” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コメントを送信」のボタンを押してもすぐには表示されない場合がございます。その場合はしばらく待ってみてください。

文字数が多いとスマホや携帯でご覧の方は読みにくくなってしまうため、500文字以内にさせていただきます。

子供から大人までお読みいただいていますのでストレートな感情表現はマイルドに編集させていただくことがございます。

その他不適切と思われるコメントはこちらの判断で編集・非掲載にさせていただきます。

1件1件コメントが来るたびに喜んでおります。皆様どうもありがとうございます。